主婦ブログに必要なノートパソコンを選ぶときに気を付けたいこと!

こんにちは。

最近、ノートパソコンを新しく買い換えました。

今まで使用していたノートパソコンは購入してまだ2.3年しか経っていないのですが、とにかく何をするにも重たくてブログを書くテンションをとっても下げていました。

例えば、電源を付けてから数分待ってからじゃないと使えなかったり、Webのタブを複数開いて使用すると速度が遅くなったり、固まってしまったり。前のページに戻りたいのに固まって動かなかったり、パパっと次に進みたいのに、進めなかったり。

これが仕事用のパソコンだったら仕事にならんな・・・って感じです。

これが、パソコンを新しく変えたらその問題すべてが解決しました!

今回は、思い切って前のパソコンよりもスペック(仕様・性能)の高いものを購入しました。やっぱり、スペックが高いだけあって使いやすくて快適です。

 

どのくらいスペックが違うのかをわかりやすく比較してみたので、これからパソコンを買おうと思っている方は参考にしてくださいませ。

いちおう、私はパソコンや周辺機器などを扱う商社に10年ほど勤めていたことがあるので、少しはパソコンについて理解しています。(退職して5年経っていますが・・・)




パソコンを買う時にしっかりチェックしたいのは3つ!!

前のパソコンは、当時、家電量販店で55,000円(office付き)で購入しました。あまりこだわりはなかったので、ブログで使うくらいだし、スペックは低くて安いものでも十分と思っていました。

ただ、使ってみてわかったことですが、低スペックのパソコンはブログ作成ができないということはないですが、処理速度が遅いのでなにかと待つ時間が発生して効率が良くなかったです。

ブログ用のパソコンは安いものでもOKだとは思いますが、安いという値段だけに気を取られず、スペックもしっかりチェックしてから購入することをおすすめします。

 

パソコンを購入する時にチェックしておきたい項目は以下です。

チェックポイント
  1. CPU・・・パソコンの「頭脳」に当たる部分、処理速度に大きく関わる
  2. メモリ・・・データの一時的な記憶装置、不足すると動きが遅くなる
  3. ストレージ(HDD・SSD)・・・パソコン内のデータやプログラムの記憶装置
  4. 光学ドライブの有無・・・DVDやCDを読み込みや書き込みをする(USB外付けでも対応可)
  5. officeの有無・・・WordやExcelなど

 

基本的には、スペックが高ければ高いほど商品価格も高くなります。また、Officeが付くかどうかで2.3万円違ったりします。

なかでも、パソコンの性能の部分でしっかりチェックしておきたいのが、①CPUと②メモリと③ストレージだと私は思っています。ここの性能によって、処理速度が変わってくるからです。

私の旧・新パソコンのスペックを比較してみました。

 

旧パソコン(レノボ ideapad320) 新パソコン(HP ENVY x360)
OS Windows 10 Home(64bit) Windows 10 Home(64bit)
CPU intel Celeron N3350 1.10GHz AMD Ryzen 7 3700U
メモリ 4GB 16GB(8GBx2)
ストレージ 500GB HDD 512GB SSD
光学ドライブ DVDスーパーマルチ なし
office Office H&B Premiumプラス Office 365サービス WPS Office Standard Edition(DL版)
サイズ  15.6インチワイド 15.6インチワイド(タッチディスプレイ)

 

新しいパソコンの方は、けっこう高スペックなので、ブログ用であればここまでのスペックではなくても全然大丈夫です。




①CPU

ただ、CPUはCeleronやAMDの下位スペックではなく、Core i3やRyzen3以上にすると良いと思います。

CeleronやAMDは下位スペックなので、金額は安くなりますが、アプリを入れたり、同時に複数のプログラムを起動すると重たくなることが多いです。

CPUのスペックの見方は以下のようになります。

 

CPUのスペックの見方

CPUについては、『Intel』と『AMD』というメーカーの2つがあります。

 

【Intel】
Cerelon < Core i3 < Core i5 < Core i7 < Core i9

 

【AMD】
AMD < Ryzen 3 < Ryzen 5 < Ryzen7 < Ryzen9

 

※数字が大きくなるほど高性能です。
※IntelとAMDは数字が同じものが同等程度の性能となります。(Core i7 ≒ Ryzen7 )
※Intelの方がメジャーなメーカーで金額が高めです。AMDはIntelに性能は劣りませんが金額が安価となっています。

 

②メモリ

メモリもとても重要なパーツです。

メモリはCPUで処理するデータの一時的な保存場所です。メモリの空きが不足すると動きが遅くなります。

メモリが不足した場合、メモリを入れ替えたり、増設する場所がもともと用意されているパソコンの場合は、メモリを増設することもできます。ただ、パソコン内部を開けなければならないので、パソコンに詳しくない方の場合は、難しいと思います。

最近のノートパソコンの一番容量の小さいメモリは4GBです。

私の旧パソコンのメモリは4GBだったので、とても遅かったのかもしれません。それを踏まえて、メモリ容量は8GB以上あると良いかと思います。

 

③ストレージ(HDD・SSD)

ストレージはデータの保管場所です。OSやアプリケーションなどパソコン内のデータを保管する場所です。

ストレージには2種類あり、HDD(ハードディスクドライブ)とSSD(ソリッドステートドライブ)があります。私の旧パソコンはHDD、新パソコンはSSDを搭載しています。

以前はHDDが主流でしたが、最近ではSSDを搭載しているパソコンが増えてきました。違いとしては、まず大きさが違います。HDDよりもSSDの方が小さいです。そのため、薄型や軽量パソコンにSSDが搭載されていることが多いです。

そして、SSDの方が性能が高く、処理速度が速いです。そのため、SSDの方が金額が高くなっています。

ただ、HDDもSSDも外付け対応(USB)できますので、容量が不足したり、パソコン内に保存したくない場合などは外付けのHDDやSSDを購入してデータ保存が可能です。

ブログ作成用のパソコンであれば、HDDかSSDかにはあまりこだわらなくても良いと思います。

 

④光学ドライブ

光学ドライブは、DVDやCDの読み取り書き込みをするものです。

読み取りだけができるDVD-ROMと、書き込みもできるDVDスーパーマルチなどがあります。

光学ドライブは搭載していないパソコンもありますので、必要であれば搭載しているパソコンを選びましょう。

また、こちらも外付けの光学ドライブも販売されていますので、搭載していないパソコンでも外付け(USB)で対応可能です。

 

⑤office

officeは知っている方も多いと思いますが、WordやExcelなどのアプリケーションです。

officeが付いてこないパソコンもありますので、必要な方はofficeが付いてくるか確認してから購入しましょう。

ただ、必要ない場合は、officeなしのパソコンの方が安価です。2.3万円は安くなると思います。

まとめ

新しくパソコンを購入する際、パソコンのスペックを知りたい場合は、CPUとメモリとストレージのスペックをチェックしてみるといいと思います。

パソコン初心者だし、ブログ用だから価格の安いパソコンなら何でもいい!となるかもしれませんが、安いなぁと思ったら、CPUを見てみるといいと思います。スペックがいいのに安くてお得なのか、それなりのスペックだから安いのか、わかると思います。

ブログを長期的にやっていく予定でしたら、下位スペックのものよりは、少し値段は高くなりますが、Core i3以上のパソコンが良いのでは・・と思います。

 

今回私が購入したパソコンはこちらです。

日本HP公式直販サイトのHPダイレクトプラス楽天市場店で購入しました。

ちょうどその時、10パーセントOFFのキャンペーンをやっていたので、販売価格は109,500円でしたが、そこからサイト内の10パーセントOFFクーポンを使用して98,550円になりました。

金額が大きいと10パーセントの金額も大きいですから、クーポンはしっかり使いたいですね。

こちらのHPダイレクトプラス楽天市場では、割引クーポンやポイント〇倍などのキャンペーンをしていますので、チェックして安い時を狙って購入するのもいいと思います。

\今月のキャンペーンはこちらからチェック/

もっとお得に購入するなら

ちなみに、楽天市場を利用する機会が多い方は、楽天カードでの支払いがおすすめですよ!

楽天市場で購入すると、楽天会員のポイントが1倍もらえますが、そこに楽天カードで支払いをするとプラス2倍のポイントがもらえます!

そして、毎月5と0の付く日に楽天市場で買い物をして楽天カードで支払いをするとさらに2倍のポイントがもらえます!!

私は楽天カードユーザーなので、パソコンは5の付く日に楽天カードで支払いしました。通常よりポイントが多くもらえるので、お得ですよ!

 

\楽天カードについてはこちらから/