【体験レポ!】平日の「ハッピー15エントリー」でランドに45分前から並んでみた

平日の「ハッピー15エントリー」はみんな何時から並ぶのかな?

このような疑問に私の経験を紹介しますので是非参考にしてください。

 

私は2018年11月、平日の火曜日に「ハッピー15エントリー」を利用してディズニーランドに行ってきました。

「ハッピー15エントリー」を利用するのは初めてだったので、何時に並べばいいか悩みました。ただ、子供がいるためあまり朝早く出発することもできず、「ハッピー15エントリー」の入園開始時刻の45分前に「ハッピー15エントリー」の専用エントランスに到着しました。

45分前から並んだ結果、「ハッピー15エントリー」の入園開始時間の1分後にはランドに入園できていました。




「ハッピー15エントリー」利用者はみんな何時から並ぶのか

ディスニーランドでの「ハッピー15エントリー」利用者はみんな何時から並んでいるのか。

私も事前にたくさん調べてから行きました。

せっかく「ハッピー15エントリー」を利用するんだから、早く入園して効率よくランドを楽しみたいですよね。

私の場合は、「ハッピー15エントリー」の入園が開始になる時間の45分前に並んだところ、入園が開始された1分後には入園できていました。想像以上に早く入園できたので驚きました。

この写真は、「ハッピー15エントリー」の入場エントランス前に並んでいるときのものです。

並び始めた時は、けっこうたくさんいる!と思ったのですが、これでも入園が開始された1分後には入園できています。

 

ただこれは、平日の火曜日だからだと思います。

私がディズニーランドに行ったのは2018年11月の平日の火曜日です。

私がランドに行く前にいろんな方のブログを読んだところ、平日のなかでも、火・水・木は比較的空いている曜日のようです。

月曜日と金曜日は有給を利用して日曜日や土曜日とくっつけてディズニーに行く方が多いそうです。

なので、平日であれば火・水・木が空いている狙い目のようです。

【マルチデーパスポート】スマホ表示対応していない?入園方法とスマホでファストパスを取得する方法

2019年8月6日

「ソアリン」のファストパス攻略には「ハッピー15エントリー」の利用がおすすめ!

2019年8月7日




「ハッピー15エントリー」とは?

「ハッピー15エントリー」とは、ディズニーホテルに宿泊した人だけが受けられる宿泊特典です!

ディズニーホテルにご宿泊のお客様を対象に、パーク開園時間の15分前から対象エリアに入場を開始いたします。対象アトラクションのご利用と同アトラクションのファストパス・チケットの取得、対象ショップなどをご利用いただけます。

公式サイトより引用

「ハッピー15エントリー」を使うと、ディズニーランドまたはディズニーシーの対象エリアに、一般入園の人たちよりも一足早く入場できるんです!!

 

「ハッピー15エントリー」の入場について(ランド)

「ハッピー15エントリー」では、パーク開園時間の30分前からパークへの入園が開始します。(開園時間の15分前までは一部のエリアまでしか入れません)

そして、パーク開園時間の15分前からは、トゥモローランドから全エリアへ入場することができます。

 

公式ホームページより

開園時間の15分前になると、☆マークの入場口から全エリアに入場が開始されます。

私の場合は、9:00から開園の日に行ったので、8:30から入園開始となる日でした。

水色で塗りつぶされたエリアが30分前から入場できるエリアです。

※開園時間は日によって変わりますので事前に必ず開園時間を確認してください。

 

「ハッピー15エントリー」の宿泊特典のあるホテルは4つ

「ハッピー15エントリー」はディズニーホテル宿泊者限定の特典です。

ディズニーホテルは4つあります。

  1. ディズニーアンバサダーホテル
  2. 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  3. 東京ディズニーランドホテル
  4. 東京ディズニーセレブレーションホテル

 

宿泊ホテルにより、対象日・対象パークが異なります。

 

【2020年1月4日追記】

2020年6月1日(月)から内容が一部変更となります。
セレブレーションホテルの場合、対象パークがランドのみへと変更になりますのでご注意ください。

ハッピー15エントリー対象パークについてはここからチェック

 

東京ディスニーセレブレーションホテルのウィッシュに宿泊

私が家族で宿泊したのは、東京ディズニーセレブレーションホテルのウィッシュです。

ディズニーホテルの中では、一番リーズナブルなホテルです。ホテル入口に入ってすぐにアリスのティーパーティーと同じティーカップがあります。

ディズニーランドへ行く前日から既にディズニーの世界が味わえます。

 

子どもが大喜びでした。

お部屋の雰囲気などはディズニーですが、部屋の造りやサービスなどはビジネスホテル寄りな感じでした。

リーズナブルな値段で気軽に宿泊できるディズニーホテルです。

宿泊レポートについても別記事に書きましたので気になる方はご覧ください。

※セレブレーションホテルからランドまでは無料のシャトルバスで約20分かかります。

 

【宿泊レポ!】セレブレーションホテル・ウィッシュに家族で宿泊した感想

2018年11月10日

宿泊についてはここからチェック!
ディズニーアンバサダーホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

東京ディズニーランドホテル

東京ディズニーセレブレーションホテル

「ハッピー15エントリー」で開園時間の30分前にランドに入園!

【2020年1月17日追記】
2018年11月時点の情報から変更になった点がありますので、以下の点をふまえてここから先をご覧ください。

  • 2019年7月からスマホアプリからファストパスが取得できるようになった
  • 「ハッピー15エントリー」の専用エントランスが変更になった

 

この日のランドの開園時間は9:00だったので、「ハッピー15エントリー」を利用すると、専用エントランスより8:30から入園できます。

専用エントランスでも並んでいる人はたくさんいましたが、私が入園できたのは8:31です。想像以上にスムーズでした。

 

私がディズニーランドに行ったのは、11月の火曜日(平日)です。

土日や祝日はとても混雑するので、入園にも時間がかかるし、入園してからも混雑しているのでファストパスも思うようにとれない場合もあります。

また、土日や祝日は一般入園も多いですが、「ハッピー15エントリー」を使う人たちも大勢います。

土日や祝日の場合は、大勢いるものと予想して、時間に余裕をもって「ハッピー15エントリー」専用エントランスに向かいましょう。私は、「ハッピー15エントリー」で入園開始となる時間の45分前に並び始めました。

 

 

専用エントランスについて

※2019年5月8日からディズニーホテル宿泊ゲスト専用エントランスの場所が変更になったようです。ご注意ください。

【2019年5月7日(火)までの入場場所】

【2019年5月8日(水)からの入場場所】




【参考】「ハッピー15エントリー」で入園してからの我が家の行動!

※【2020年1月17日追記】
以下の内容は2018年11月に行った時の内容です。
2019年7月からスマホアプリからファストパスの取得が可能になったので、ファストパスの発券機に並ぶということをしなくてもよくなりました。

2019年8月にもランドに行ってきましたので、こちらも参考にしてください。スマホアプリからファストパスを取得しました。

【体験レポ!】ディズニーランドでファストパスを利用した1日の流れ(子連れ)

2019年8月27日

 

我が家の入園から帰るまでの流れを紹介していきますので、参考にしてください。

娘が6歳なので、身長制限もあり乗れるアトラクションが限られていますが、十分に楽しめました。

同じくらいのお子さんのいらっしゃるご家族の参考になるかと思います。

また、当日はお昼ごろから雨が降ってきました。降ったり止んだりしていましたが、途中、猛烈な豪雨みたいな時間帯もありました。

雨天でも行動できた流れだと思いますので参考にしていただければと思います。

 

8:31 ハッピー15エントリーで入園!

みんなスタスタ歩いていきます。目的の場所へいちもくさんです。

8:32 まだ人の少ないディズニーランド

こんなに人がいないディズニーランドを歩くのは初めてで、どきどきしてます。

 

8:35 ぜんぜん人がいないことに興奮

この日は曇りで、午後からは雨が降ってきました。写真が暗いのが残念。

人が少ないので、写真をたくさん撮りました。

 

8:38 モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”ファストパス発券機へ

私と娘が写真撮影をしている間に、夫にはモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスに並んでもらいました。一番前に並んでいます。

モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスが発券できるのは開園時間の9:00からです。

ここで、下の写真の時刻を見てほしいのですが、8:38となっています。

たしか、全エリアへの入場は、開園15分前からではなかったっけ??

ハッピー15エントリーの説明では、全エリアには開園時間の15分前から入れるということでしたが、15分前よりも前から入れているようです。なんでだろ。

 

 

ハッピー15エントリーの入場口から全エリアには15分前から入れると思っていたのですが、この日は30分前にランドに入園してから既に全エリアに入れていたのかもしれません。

「ハッピー15エントリー」の通行証も、ランドに入園する時に専用エントランスで回収されていました。

 

8:44 娘と二人でプーさんのハニーハントのスタンバイへ!

モンスターズインクのファストパスの発券は9:00からなので、ファストパスは夫に任せ、私と娘はプーさんのハニーハントのスタンバイへ向かいます!

こんなに人のいないディズニーランドは初めて体験しました。

こちらも時間は8:44です。開園時間の15分前よりも前からこのエリアに入れています。

 

8:45 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの前を通過

途中、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターの前を通りました。

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、ハッピー15エントリーの対象アトラクションなので、8:45から搭乗とファストパスの取得ができます。

ここにはやっぱりたくさん人がいるようでした。ファストパスを発券してる人が多かったです。

 

【2020年1月17日追記】

  • 2020年2月25日(火)~3月3日(火)は対象アトラクションが「モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”」に変更となります。
  • 2020年4月15(水)より対象アトラクションが「美女と野獣‟魔法のものがたり”」に変更となります。

公式HPより引用

 

8:46 バズを通過してプーさんのハニーハントへ向かって歩く

我が家は、プーさんのハニーハントに一番に乗るというプランを立てていました。

ファストパスの発券状況をネットで事前に確認していたのですが、だいたいいつも、プーさんのハニーハントとモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスはお昼くらいには発券終了になっています。

ここで確認させてもらってました

バズは午後までファストパスが残っていることが多いので、先にモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスを取り、プーさんのハニーハントは朝一番にスタンバイで乗るというプランを立てていました。

 

8:48 プーさんのハニーハントの前に到着

この時点でスタンバイ14分待ちとなっていました。

開園時間前なので、ハッピー15エントリーで入場した人しかいないので、並んでいる人はいなかったです。

9:00に夫がモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”のファストパスを発券してからプーさんのハニーハントに向かってくるので、今すぐに私と娘がプーさんのハニーハントに並んでしまうと、前に進みすぎて、建物の中に入ってしまうかなと思ったので、少しプーさんのハニーハント前で記念撮影とかしていました。

キャストの方に聞いたところ、建物に入る前で合流をしてから中に入るようにとのことでした。

建物の中に入ってしまうと合流ができないそうです。

また、9:00になったらどぉ~っと人が来るよ~と教えてくれたので、9:00になる少し前にプーさんに並びました。

その3.4分後に夫が到着して合流しました。

同じように、家族の誰かが先に並んでおいて、建物に入る直前で合流待ちをしている方もいらっしゃいました。

プーさんのハニーハントには10分くらい待って乗れました。

 

8:49 プーさんのハニーハント ファストパス発券機の状況も参考に

プーさんのハニーハントのファストパス発券機の前の写真です。

やっぱりプーさんのハニーハントも人気があるからファストパスに並んでいる人も多かったです。

 

9:24 イッツ・ア・スモールワールド前にてピノキオに遭遇

ピノキオがいたので、写真を撮ってもらいました。

アリスとマッドハッターもイッツ・ア・スモールワールドの前にいました。こちらはたくさんの人に囲まれていて、私たちも写真撮影の順番を待っていたのですが、娘が怖がってしまい写真は撮れませんでした。

11月上旬の服装です。家族3人厚手の長袖です。午前中はちょうど良い気温でした。寒くなった時の場合にと、念のため薄手の上着を持っていったのですが、午後は雨が降っていたこともあり、肌寒くなり上着が大活躍でした。娘は午後からはスカートの下に10分丈のスパッツを履きました。

 

9:30 イッツ・ア・スモールワールド

イッツ・ア・スモールワールドへ行きました。入口付近には並んでいる人はいなく、どんどん中に人が入っていきます。

中に入ってから多少並んでいる人がいましたが、5分も並んでいないと思います。

イッツ・ア・スモールワールドはリニューアルしてから初めて乗りました。ディズニーのキャラクターがたくさんいて、探しながら進む楽しさがありました。

娘はイッツ・ア・スモールワールドが大好きなので、17:00頃にもう一度乗りました。この時は10分くらい並びました。

 

9:45 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのファストパス発券(ファストパス2回目)

2回目のファストパスが発券できる時間になったので、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターのファストパスを発券しました。

 

9:50 モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”

9:00にファストパスを発券していた、モンスターズインク”ライド&ゴーシーク!”に乗れる時間になったので乗りに行きました。
室内の雰囲気が怖いのか、娘は怖がりながら乗っていました。

 

10:14 ガジェットのゴーコースター!

トゥータウンのガジェットのゴーコースターに行きました。

20分待ちとなっていました。

身長90cm以上のお子さんから乗れます。6歳の娘は初めての体験でしたが、とても楽しかったようです。

大人だけで乗っている方、外国の方もたくさんいました。

 

10:55 少し早めのお昼ご飯はカレーライス

少し早いけど、お昼ご飯にしました。

お昼時間になると混雑してしまうので、少し早くお昼ご飯を食べようということになりました。

ハングリーベア・レストランで食べました。

ポークカツカレー980円と、リトルハングリーベア・カレー600円。

ディズニーランドの中ではリーズナブルな金額で食べられるレストランです。

 

11:30 スプラッシュマウンテンのファストパス発券(ファストパス3回目)

3回目のファストパスが発券できる時間になったので、スプラッシュマウンテンのファストパスを取りに行きました。

 

11:45 ジャングルクルーズに並ぶ。15分並んで途中で並ぶのを諦める

ジャングルクルーズに乗ろうとジャングルクルーズの前に行くと、表示では待ち時間10分となっていました。

2回目のファストパスを発券していたバズ・ライトイヤーの搭乗可能時間が11:25~12:25だったので、その間にジャングルクルーズに乗ろうという考えでした。

ところが、10分経ってもジャングルクルーズに乗れる感じがなく、これは間に合わないかもしれない!ということで、並ぶのを途中でやめて、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターへ向かいました。

 

12:15頃 バズ・ライトイヤーのアストロブラスターに行くも、システム障害で運転停止してた

ジャングルクルーズから急いでバズ・ライトイヤーのアストロブラスターに行くと大勢の人が。

システム障害で運行が止まってしまっていました。

アプリで運行状況を見た時は何も書いていなかったので、きっとシステム障害が起きてすぐだったのだと思います。

キャストの方の説明では、運行が再開されれば、ファストパス指定の時間が過ぎてしまっていても乗れるということだったので、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは運行再開してからにすることにしました。

(結果、この日は運行再開しませんでした。。。家族みんなで楽しみにしていたので残念でした)




12:25 スティッチ・エンカウンター

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターがシステム障害で乗れないということで、どーするか・・・と。。

みんな目の前にある、スティッチ・エンカウンターに流れていったので、我が家もその流れに乗って、スティッチ・エンカウンターに行きました。

入ったタイミングがよかったようで、待たずにすぐに入れました。

娘はとっても面白かったようで、声を出して何度も笑っていました。スティッチとの掛け合いが面白いですね。

 

12:50 偶然にショーに入れた

スティッチ・エンカウンターの近くにあるトゥモローランド・ホールに向かいました。

ショーの抽選には外れてしまっていたのですが、ちょうどショーが始まる時間だったことと、雨が強く降ってきたので屋根のあるところに行きたいという理由と、もしかしたら運よく見れないのかな~?と思い、トゥモローランド・ホールに向かったら、運よく入れました。

私たちが入った時は、まだ席に余裕がありましたが、始まるころには満席になっていました。

ここでは2年前にもショーを見たのですが、当時4歳の娘はショーの途中で寝てしまったのですが、今年は6歳になったので、最後まで楽しそうに見ていました。ショーは約30分です。

抽選には外れたけど、けっこう前の方で見れたのでラッキーでした。

 

14:00 アリスのティーパーティー

アリスのティーパーティー(コーヒーカップ)に乗りました。

15分くらいの待ち時間でした。

 

14:20 キャッスルカルーセル

キャッスルカルーセル(メリーゴーランド)に乗りました。

こちらも15分くらいの待ち時間でした。

 

15:00 再びジャングルクルーズへ

一度諦めたジャングルクルーズに行きました。20分くらい並んで乗れました。

この時間帯は雨がけっこう降っていて豪雨のようでした。

カッパを着ていたのですが、キャストの方が「ただいま大雨のため、容赦なく濡れますのでカッパを持っている方は来てください」と言っていたので、濡れる覚悟で乗りましたが、それほどでもありませんでした。

大雨の場合、運が悪いと、船の屋根から落ちてくる雨水に当たるかもしれないです。ただ、カッパを着ていれば問題ない程度でした。
雨が降っていない場合は、濡れることは無いと思います。




15:40 ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジックに行きました。

2年前に娘が観た時(当時4歳)は、途中大きな音に怖がって泣いていたのですが、今回は楽しそうに3Ⅾを楽しんでいました。

 

16:20 スプラッシュマウンテン(ファストパス取得分)

スプラッシュマウンテンのファストパスの時間になったので乗りに行きました。

ファストパスを使って10分くらい並びました。スタンバイの人達は待ち時間80分くらいだったと思います。

夫と娘が一番前の席、私が2番目の席に座りました。最後の水上に急降下するとことで夫は顔面びしょ濡れになってました。私も少し濡れました。スプラッシュマウンテンってこんなに濡れるものでしたっけ?

 

16:50 イッツ・ア・スモールワールド(2回目)

2度目のイッツ・ア・スモールワールドに乗りました。

10分くらい並びました。

 

17:35 ナイトタイムスペクタキュラーCelebrate!TokyoDisneyland 鑑賞!

時折降ってくる雨に疲れてきちゃって、写真撮ってませんでした。

ただ、「ナイトタイムスペクタキュラーCelebrate!TokyoDisneyland」は、雨でもとっても綺麗で素敵でした。本当に夢の国だなぁという気持ちになりました。

ディズニーランドのアトラクションが順番に映し出されて、あ~これ乗ったな~とか、1日を振り返っている気分になりました。

想像以上に壮大だったので、観てよかったと心から思いました。

雨が降っていたので、傘をさしている人が目の前にいると観られないので、見る場所選びも大事です。

 

18:30 ディズニーランド退園。かなりクタクタ。

ショップでお土産を見たりしながらブラブラと歩き、18:30頃にディズニーランドを出ました。

本当は19:00までディズニーランドにいる予定でしたが、疲れもピークで、少し早い退園となりました。

夫は歩き疲れた娘をおんぶや抱っこをしながら、荷物も持ちながらで、本当に大変だったと思います。

 

平日の「ハッピー15エントリー」利用では45分前から並んでも満足できた

以上が平日(火曜日)に「ハッピー15エントリー」を利用した内容でした。

いかがでしたでしょうか。参考になりましたでしょうか。

今回私が行ったのは平日で、そのなかでもおそらく来場者が少ない日にディズニーランドに行ったと思います。

少ない日とはいっても、やっぱり人はたくさんいますよね。普通に、ディズニーランドじゃなかったら、混雑してるなって思うくらいに人はいました。

少しでも早く入園して効率よくランドを回りたいという方には、「ハッピー15エントリー」がおすすめです。私は今回利用してみてお得だな!と感じました。次にディズニーに行く時も、ハッピー15エントリーを利用してディズニーを思いっきり楽しみたいなと思いました。

 

2019年7月31日、8月1日にランドとシーに行ってきました!このことについても書いていますのでよかったらご覧ください。

「ソアリン」のファストパス攻略には「ハッピー15エントリー」の利用がおすすめ!

2019年8月7日

「ソアリン」のファストパス攻略の参考に!我が家の体験と感想をまとめました

2019年8月27日

【マルチデーパスポート】スマホ表示対応していない?入園方法とスマホでファストパスを取得する方法

2019年8月6日

【体験レポ!】ディズニーシー・ファストパス取得の効率良い順番について(子連れ向け)

2019年8月8日