【子連れおでかけレポ】仙台国際ホテルのクリスマスバイキングに家族で行ってきた

今年のクリスマスは、家族で仙台国際ホテルのクリスマスバイキング(ランチタイム)に行ってきたのでレビューします。

クリスマスのバイキングということで、少し値段が高めでしたが、一年に一度のイベントということで、奮発して行ってきました。

仙台国際ホテルのクリスマスバイキングに子連れで行ってきた

仙台国際ホテルでクリスマスバイキング(2018/12/24)に行ってきました。

仙台国際ホテルでは、クリスマスバイキングとニューイヤーバイキングがやっているようです。

私たちが行ったのは、11:30〜14:00のランチバイキングです。

値段は少し割高で、大人は1人6,000円、娘は未就学児なので1,000円でした。

メニューは、中華、和食、洋食とスイーツ・ドリンク。全てがバイキング形式でした。

 

アクセス

〒980-0021 仙台市青葉区中央4-6-1

仙台駅から徒歩で5分ほどの距離です。仙台国際ホテルの目の前にはウェスティンホテル仙台があります。

ホテルの地下に駐車場(有料)があります。駐車場料金は30分度200円です。

ホテルレストランを利用の場合は、2,500円以上の利用で駐車場料金が2時間無料になります。

我が家は車で行きましたので、駐車場料金は無料になりました。

車で行く方は、ホテル内の駐車場に停めた方がいいかと思います。



バイキングの種類が豊富・大人も子供も楽しめる内容だった

バイキングの種類は、和食・洋食・中華・スイーツ・ドリンクで、種類が豊富でした。どれも美味しかったです。

和・洋・中の多くの種類の料理が並んでいたので、全てを食べてみたかったのですが、本当に種類が多くて全部食べれませんでした。

もっと、少しずつの量をとって、たくさんの種類を食べればよかったな~と思ったりしました。

 

 

ディナーの方が料理の品数が多いようですが、ディナーにすると大人一人で8,000円だったので、我が家はランチにしました。

ランチでも十分料理を堪能できました。

 

自家製ジャンボンヨークのカーヴィングサービス。
目の前でカットしていただきました。

 

中華コーナー。

仙台国際ホテルは中華料理が美味しいと有名のようです。

エビチリがとてもおいしかったです。

洋食コーナー。
娘が大好きな料理が多かったです。パスタやグラタン、ミニハンバーグを美味しそうに食べていました。

 

ステーキは、その場で頼んで焼いてもらいました。とても美味しかったです。
旦那は2回も食べていました。

 

国産鶏のローストチキン。
こちらも目の前でカットしていただきました。とても美味しかったです。

 

天ぷらもその場で揚げていました。

揚げたてを美味しくいただきました。

 

チョコレートファウンテン。
マシュマロにチョコを付けて食べました。

 

デザートも美味しかったです。

 

チーズケーキとパンナコッタ。

また、ドリンクの種類がとても豊富でした。ジュース、紅茶、コーヒーも料金に含まれているので、自由に何度もおかわりしました。

 

途中でサンタクロースが入ってきて、子供たちのいるテーブルに回って、プレゼントを渡していました。

 

娘のところにもサンタさんがきてくれて、プレゼントをくれました。

とても素敵なサプライズを演出していただき、うれしかったです。



おわりに

仙台国際ホテルのバイキングランチは子連れがとても多かったです。ホテルのバイキングということで、少し仕切りが高いかなと思っていましたが、みんな我が家と同じように小さな子供をがいる方たちが多かったです。

服装も普段着でも大丈夫な雰囲気でした。

また、カップルで来られている方たちや、女性同士のグループもいました。もしかするとディナーの方はカップルが多いかもしれないですね。

今回は、家族で素敵なクリスマスを過ごすことができました。

少し値段が高いかなと思いましたが、一年に一度の贅沢料理ということで、良い思い出になりました。