【レビュー】おしゃれなウォーターサーバーamadanaスタンダードサーバーを契約してみた

先日、ウォーターサーバーを自宅に置きました。

子供が生まれるタイミングでウォーターサーバーを導入するご家庭も多いですよね。

私も子供を妊娠しているころからウォーターサーバーが気になっていたのですが、以前は『水』にそこまでこだわりがなく契約するほどでも・・・と思っていました。

休日にショッピングモールに行くと、ウォーターサーバーの販売イベントをしているのをよく見かけていたのですが、勧誘されないように避けて通ったりするくらいでした。

ところがある日、子供向けのイベント会場でプレミアムウォーターのamadanaスタンダードサーバーを見かけて、これはおしゃれだし、部屋にあるだけでなんかかっこいいな!と思い、サッとその場で契約してしまいました。

直感だけの衝動買いのような感覚でウォーターサーバーを導入しましたが、実際に導入してみると、飲みたいときに冷えたお水や暖かいお湯がすぐに飲めるという便利さをかなり実感しています。

そして、なによりもお水が美味しいです。水道水とは全く違うんだなと実感しました。

毎日プレミアムウォーターの水を飲むようになり、お茶などの味の付いた飲み物よりも、お水がすっきりしておいしいと思うようになりました。

とても気に入っていますので、レビューしたいと思います。気になっている方はチェックしてみてください。



プレミアムウォーター:amadanaスタンダードサーバー


我が家が契約しているウォーターサーバーの会社は、プレミアムウォーター株式会社という会社です。

ウォーターサーバー本体はレンタル(無料)で、お水は自宅まで定期配送される契約となっています。

プレミアムウォーターのウォーターサーバー本体は種類がいくつかあるのですが、我が家はamadanaスタンダードサーバーです。

3色あるのですが我が家はブラックにしました。

スタイリッシュでスマートでおしゃれなところが気に入っています。

amadanaスタンダードサーバーについてはレンタル料は無料ですが、月額料金が必要になるウォーターサーバーもあります。

また、後から知ったのですが、ウォーターサーバーの種類によって電気代が違ったり、お水やお湯の温度が異なるので、気になる方は事前にチェックしてみてください。

■amadanaスタンダードサーバー

月額電気料金 冷水温度 温水温度
約1,060円 約6℃ 約87℃

 

amadanaスタンダードサーバーは、月額電気料金約1,060円、冷水約6℃、温水約87℃です。

一度、カップラーメンにウォーターサーバーのお湯を入れてみたのですが、87℃はカップラーメンには適していないようで、麺が固いままでした。カップラーメンではウォーターサーバーのお湯ではなく、ポットや沸かしたお湯を使った方が良いです。

ウォーターサーバーのお湯の温度は、お茶やコーヒーとしては最適な温度です。

 

プレミアムウォーターの水はおいしさにこだわった天然水

プレミアムウォーターのお水はおいしさにこだわった天然水です。

厳選した採水地の天然水を使っています。

【採水地】

  1. 富士吉田(富士山)
  2. 金城(島根県)
  3. 南阿蘇(熊本県)
  4. 北アルプス(長野県)※配送先が北海道の方のみ選択可能
  5. 朝来(兵庫県)※現在新規受付を一時休止しています

 

お住まいの地域によって選択できる水、配送料が異なります。

我が家のお水は富士吉田です。

我が家の場合は、富士吉田・金城・南阿蘇の中から選択ができ、富士吉田のみ配送料が無料となっていました。

契約当時は配送料が無料という理由で富士吉田を選択しましたが、とても美味しくて満足しています。

富士吉田で受賞もしています。

 

受賞歴
  • モンドセレクション2019優秀品金賞※採水地:富士吉田12L
  • International Taste Institute(国際味覚審査機構)2019優秀味覚賞2つ星※採水地:富士吉田12L
  • 『たまひよ赤ちゃんグッツ大賞2020』天然水ウォーターサーバー部門1位

 

プレミアムウォーターのお水はすべてが軟水

プレミアムウォーターのお水はすべてが軟水です。

【軟水とは】

お水に含まれるマグネシウムとカルシウムの含有量によって、硬水か軟水かが決まります。WHO(世界保健機関)では、軟水:硬度120mg/ℓ以下のお水のことを指し、マグネシウムとカルシウムが比較的少なく、まろやかで口当たりがいいのが特徴です。
一方、硬水は、硬度120mg/ℓ以上のお水のことを指します。マグネシウムやカルシウムなどのミネラルが多く含まれておりますが、口当たりが重くなっています。

公式サイトより引用

【硬度】(水質1,000mlあたり)

  1. 富士吉田:25mg
  2. 金城:83mg
  3. 南阿蘇:36mg
  4. 北アルプス:29mg
  5. 朝来:45mg

 

プレミアムウォーターの天然水は全て軟水なので赤ちゃんのミルクにも利用できます。

安心なお水で、作りたいときにすぐにミルクを作れるのは便利ですよね。

おいしい理由は「非加熱処理」

そしてウォーターサーバーでは珍しい「非加熱処理」をしています。

この非加熱処理がおいしい理由だとHPに掲載されてありました。

多くのウォーターサーバーは、「加熱処理」をおこなっています。
加熱処理をしたお水は、低コストで生産管理が出来ますが、お水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」が激減してしまいます。

プレミアムウォーターでは、溶存酸素が減少しにくい「非加熱処理」をおこなっているため、天然水本来の口当たりの良さ、まろやかさが際立ちます。

公式サイトより引用

たしかに、まろやかさを感じます。

まろやかさを感じる理由は「非加熱処理」だからだったのですね。

amadanaスタンダードサーバー契約内容・料金について

amadanaスタンダードサーバーの契約プランは、基本プランとPREMIUM3年パックの2つから選択できます。

我が家はPREMIUM3年パックを契約しています。

基本プラン PREMIUM3年パック
料金(お水1セット(12Lx2本)) 4,233円(税込) 3,974円(税込)
契約年数 2年 3年
配送本数 1セット(2本)~ 1セット(2本)~
解約料(契約期間内の解約) 10,000円(amadanaスタンダードサーバーの場合) 15,000円(amadanaスタンダードサーバーの場合)

 

どちらのプランでも契約期間内での解約については解約料金が10,000円以上かかってしまいますので、解約料金と契約年数は事前にチェックしておきましょう。

 

そのほかのプラン

【プレミアムウォーターマムクラブ】

妊婦または5歳以下のお子様のいるご家庭向けにお得なプランです。

契約料金3,283円(3年契約・契約期間内の解約料20,000円)

cadoxPREMIUMウォーターサーバー限定のプランです。

※amadanaスタンダードサーバーの場合は選択できないプランです。

マムクラブについてはこちらから




amadanaスタンダードサーバーが我が家に届いた

ウォーターサーバーの設置については有料になっています。(有料設置サービスは8,800円(税込)

我が家は設置は依頼せず、配送のみ依頼しました。

amadanaスタンダードサーバーは宅配便で届きました。玄関まで配達してもらい、そのあと自分一人で設置しました。

 

ウォーターサーバー本体で段ボール1箱、ウォーターサーバーの水の上にかぶせる蓋で1箱でした。

画像右下の段ボールは水です。

我が家は冷蔵庫の隣のスペースに置くことにしました。

amadanaスタンダードサーバーはとてもスマートです。

 

 

上に水を乗せます。女性でも乗せられると聞いていましたが、けっこう重たいです。(12Lを選択しています)

力のある女性なら乗せられます。

私も力を入れれば乗せられますが、乗せた後は、少し体力使ったなぁと感じるくらい重さはずっしりとあります。

 

 

最後に蓋をかぶせます。とてもスタイリッシュです。

 

最後にコンセントを差して設置完了です。

 

チャイルドロックボタン、温水スライドロック機能で安心

amadanaスタンダードサーバーには、チャイルドロックボタンや温水スライドロックが付いているので、小さなお子さんがいるご家庭でも安心して使うことができます。

 

ロックボタンを押しながらではないと水やお湯が出ないようになっています。

お湯はロックボタンを押す前に、上にある温水スライドロックを横にずらしてロックを解除しないとお湯がでないようになっていて、二重のロック機能になっています。

 

脱着式コックカバーをすることもできます。

小さな子供が誤って操作しないようになっていますので、安全機能はばっちりだと思います。

 

水の定期配送

水の配達のペースは選べるようになっていて、我が家は2週間間隔で1セット(12リットル×2本)届くようにしています。

【定期配送】

  • 毎週1回
  • 2週に1回
  • 3週に1回
  • 4週に1回(7Lボトルの場合は選べません)

 

配達は早めることも、遅くすることもできます。アプリから簡単に変更できます。

最初は3週に1度にしていましたが、たまに足りなくなることがあったので、最近は2週に1度の配送にしています。

普段の飲み水、お茶やコーヒー用のお湯として使用していますが、1本を1週間~10日くらいで使い切っています。

最初、お米を炊くときもウォーターサーバーの水を使っていたのですが、水の消費が早すぎてやめてしまいました。

ウォーターサーバーにしてよかったこと

ウォーターサーバーを置いてから、水を飲むということが習慣になりました。

もともと我が家は水を飲む習慣が無く、麦茶を作って飲んでいましたが、今では水を飲むことが習慣になりました。(小学生の娘の水筒用に今でも麦茶は作っています)

水が美味しいので、ジュースも買わなくなりました。

これは、ウォーターサーバーにしてよかったなと思ったところです。

また、娘も喉が渇けば自分でウォーターサーバーから水を出して飲んでくれるので、とても楽になりました。

冷蔵庫から麦茶を出してコップに入れてあげるという手間が無くなりました。

 

まとめ

ウォーターサーバーも今は色んな会社があるので、どこにしたらいいのか悩まれる方もいるかと思います。

我が家はなぜプレミアムウォーターにしたかというと、それはたまたまイベント会場に来ていて、見た目が気に入ったからという理由です。

あまり深く考えずに、説明を聞いてみて良いな!と直観的に思ったので契約しました。

結果、契約してよかったなと思っています。

美味しい水をいつでも簡単に安心して飲むことができるし、amadanaスタンダードサーバーはスマートでおしゃれなので、部屋の雰囲気も壊すこともありません。

お水を飲むことも習慣化されて、味の濃い飲み物を飲むことも減り、健康的にも良かったなと思っていますので、このままウォーターサーバーを使い続けていこうと思っています。

amadanaスタンダードサーバーが気になる方は、是非プレミアムウォーターのHPをチェックしてみてください。

申込はWEBから簡単にできます。