【宿泊レポ!】セレブレーションホテル・ウィッシュに家族で宿泊した感想

家族でディズニーランドへ行こう!ということで、1泊2日で家族旅行に行ってきました。

1日目は水族館に行き、2日目にディズニーランドに行くというプランでした。

宿泊先は、”東京ディズニーセレブレーションホテル・ウィッシュ”にしました。

子供が喜びそうな可愛らしいお部屋と、ディズニーホテルなのに価格がリーズナブルということと、宿泊特典に「ハッピー15エントリー」がついているということが決め手でした。

ディズニーホテルという割には、ホテルの設備や内装はシンプルです。価格をおさえて手軽にディズニーの世界観を楽しみたいという方向けのホテルです。

高級感という感じはありません。

子連れで手軽にディズニー気分を味わいたいなという方におすすめなホテルだと思います。

 

【東京ディズニーセレブレーションホテルとは】

2016年6月1日にオープンした東京ディズニーリゾート・ディズニーホテルの一つ。

新浦安エリアに位置し、シンプルなサービススタイルで手軽にリゾートステイをお楽しみいただけます。 
冒険や発見がテーマの「東京ディズニーセレブレーションホテル:ディスカバー」と、
夢やファンタジーがテーマの「東京ディズニーセレブレーションホテル:ウィッシュ」の2棟からなります。

東京ディズニーセレブレーションホテルはサービスや施設をシンプルにした、手軽にディズニーの世界観を楽しみたい方向けのディズニーホテルです。

公式サイトより

【公式サイト】東京セレブレーションホテルってどんなホテル?




セレブレーションホテル・ウィッシュ

セレブレーションホテル・ウィッシュに泊まってきたのでレポートします。

家族3人で1泊してきました。

平日の月曜日の18時頃にホテルにチェックインして、翌朝はホテル宿泊特典の「ハッピー15エントリー」使ってディズニーランドに入園するために、7時15分にチェックアウトしました。(ランド開園時間9時の30分前に入園できました)

ホテルの宿泊日が平日ということもあり、大人2人(食事なし)・未就学児1人(食事・寝具なし)の宿泊料金は17,900円でした。

ディズニーホテルなのにとてもリーズナブルですよね。

ホテルにはディズニーの雰囲気がたくさん詰まっていて、ディズニーランドに行く前日からディズニーランドの気分を味わうことができました。

 

ロビーに入ってすぐにディズニーランドに来たかのような雰囲気

ロビーに入ってすぐに、ディズニーランドに来たかのようにミニーちゃんがお出迎えしてくれています。

こちらは「アリスのティーパーティー」をイメージしたテーブルセット。

ホテルに入ってすぐにディズニーランドの雰囲気が味わえます。

夫がフロントでチェックインの手続きをしている間、娘と一つ一つのカップに座ったり、たくさん写真をとりました。(夜写真を撮ったので、ホームページの写真より暗い感じに映っていますが、実際はとてもカラフルでキラキラしていて素敵です。)

ホテルスタッフの方が「写真をお撮りしましょうか?」と声をかけてくれて、家族写真をとってもらいました。

 

こちらは「キャッスルカルーセル」の白馬。近くで見るととても大きいです。娘は見上げるように眺めていました。子供はメリーゴーランドが大好きですよね。

 

 

こちらは「ジャスミンのフライングカーペット」をイメージしたソファー。

 

チェックインが終わると、エレベーターで客室へ移動!

このエレベーター、ミッキーの声がするエレベーターでした。

 

エレベーターを降りた通路の様子。

可愛らしい雰囲気の中、歩いて客室を探します。

 

ウィッシュスタンダードルーム

ウィッシュのスタンダードルームです。アリエルやプーさんなど、娘の大好きなキャラクターの可愛らしい壁紙が片側一面に広がっています。

「アリエルだ!プーさんいた!白雪姫!」と娘は大興奮でした。

 

 

シングルベッドが2つと、デイベッドが2つありました。

 

反対側は白い壁紙です。

 

テレビをつけるとディズニーチャンネルがやっていました。

テレビの下には、ポットとティーカップ、金庫と冷蔵庫があります。写真では分かりにくいのですが、この棚の右隣に加湿器が置いてありました。

 

ベッドにはコンセントとUSBポートがありました。私がコンセントでスマホを充電して、夫はUSBでスマホを充電していました。

 

パジャマやアメニティについて

子供用のパジャマと歯ブラシとスリッパは客室には置いていないのですが、フロントに用意されています。声をかけるとこの一式が入った袋がいただけます。

大人用のパジャマは客室にあります。男女ともに同じで長袖のワンピースタイプのパジャマでした。

 

客室に入ってすぐに洗面台がありました。コンパクトですが、ドライヤーやタオルなどしっかり揃っています。下には子供用のステップが置いてありました。

 

ディズニーのアメニティー。歯ブラシやブラシです。

 

 

お風呂は普通のホテルと同じ感じですが、洗い場があるので利用しやすかったです。ただ家族3人で入るのには狭いです。大人1人と子供1人での利用が良いと思います。シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けられています。ここのシャンプーとリンスの種類を確認しなかったのですが、使用した後、髪がとてもサラサラになりました。

 

トイレは普通のホテルと同じ感じです。

 

部屋の窓から外を見ると、セレブレーションホテルのディスカバーが目の前にありました。

 

中庭にも出てみました。特になにかあるということはないのですが、音楽が流れていました。

 

 

こちらはラウンジです。

セレブレーションホテルは朝食のみ利用することができ、昼食や夕食はありません。

朝食以外の時間はラウンジとして使えるようになっています。

こちらに電子レンジが置いてあったので、ホテルに来る前に買ってきたパイを温めて部屋で食べました。温めるためのお皿やホークはホテルでお借りしました。

 

ホテルの中にはディズニーショップが入っています。パーク内のショップで販売しているグッツを販売しています。我が家はここでお土産を買いました。

 

その他に、ホテル内にコンビニもありました。

朝チェックアウトする前にコンビニでカッパを買っていきました。朝のコンビニは、みんなランドやシーに向かう無料バスに乗る前に立ち寄っていたので、けっこう混んでいました。

無料バスの時間に遅れないように、少し時間に余裕をもってコンビニに行った方がいいと思います。

 

 

こちらは、ホテルのルームキーと宿泊特典の「ハッピー15エントリー」のチケットです。チェックインの手続きの時に貰えました。「ハッピー15エントリー」を利用してパークに入園する時に必要になります。

 

セレブレーションホテルからパークへは、無料のシャトルバスを利用して行けます。約20分で到着します。(平日火曜日の7時20分発に乗りました)バスの中は普通のバスですが、ディズニーのビデオが流れています。





セレブレーションホテル・ウィッシュの感想

セレブレーションホテル・ウィッシュの感想は、リーズナブルな金額でディズニーの気分が味わえたし、ハッピー15エントリーが利用できてよかったな~です。小さいお子さんがいる家族にとてもおすすめです。6歳の娘は大興奮でした。カップルや女性同士の方もいました。

ただ、「サービスや施設をシンプルにしたバリュータイプのホテル」なので、施設が充実した大きなホテルではありません。ランチやディナーなどができるレストランもありませんし、素敵なバスタブなどもありません。ディズニーの世界観満載でリッチで大人な雰囲気を味わいたいという方には物足りないかもしれません。リーズナブルな金額で利用できて、翌日のディズニーをハッピー15エントリーを利用して思いっきり楽しみたいという方におすすめです。

私は初めてハッピー15エントリーを利用してランドに入園したのですが、開園の30分前に入園できて、とても思いっきりランドを楽しむことができました。次に行く時もハッピー15エントリーを利用したいなと思っているので、また次もこのホテルを利用したいなと思いました。

 

【公式】東京ディズニーリゾート オンライン・予約購入サイト

【楽天トラベル】東京ディズニーセレブレーションホテル

【体験レポ!】平日の「ハッピー15エントリー」でランドに45分前から並んでみた

2018年12月17日

「ソアリン」のファストパス攻略には「ハッピー15エントリー」の利用がおすすめ!

2019年8月7日